情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
年末進行というのはいろんなスケジュールに変化があったりします。
12月(1月号)のカメラ誌発売日は軒並み「18日発売(通常20日)」であるということに気づきませんでした。
まったく、渋谷TSUTAYAでアルバムCDを35枚借りて、AM4時までかけてPCでアレしたりしてる場合じゃなかった訳ですよ。
という訳で、渋谷TSUTAYAにCD返しに行くがてら、あわてて確認してきました。
2010/12/18発売 月刊カメラ雑誌フォトコンテストへの掲載情報です。
※今回より掲載いただいた写真はアップしてゆきます。


カメラマン 1月号(2010.12.18発売号)
→月例フォトコンテスト エキスパート部門 <銀賞> 受賞作品写真と氏名その他掲載
101218-001.jpg


CAPA 1月号(2010.12.18発売号)
→月例フォトコンテスト スナップの部 <三次選考通過> 作品名と名前・住所(市)だけ掲載


本当に毎月、途切れず掲載いただいて本当に有り難いこと山のごとし。嬉しいこと火のごとしです。
「カメラマン」誌で掲載していただいた写真。「日の丸構図はダメな物ばかりではありません」の一文で、はじめてこの写真が日の丸構図だということに気づきました。。
勿論広がりの無い、ただ被写体が中央にでーんとあるだけの日の丸構図写真は自分でも「うーん」と思いますが、これは空の青さ&映える白い雲と、下に広がる網を穏やかな波のうねりに見立て、のんびりしているねこの姿もあいまって、平穏で平和なゆったりした時間の流れる環境を描き出そうとする中で、この構図は必然的というか。。なので全く「日の丸写真」という意識はありませんでした。
言われてみると日の丸ですね(笑。
周辺の情報がしっかり詰まっている・・主体であるねこ以外の部分も評価していただき、ああこれでいいんだと学ぶことができました。
「背景の舟やお店の壁のカラフルさが・・・」・・・お店?どこだ(笑。
ともあれありがたいことです。


そして、年末ということで、一部誌では年度賞なるものの発表時期であるようです。
この一年の入選作品の中より最優秀年度賞を決めましょうという内容なのですが・・・。

フォトテクニックデジタル 1月号(2010.12.18発売号)
→読者投稿ギャラリー モノクロ部門 <2010年度賞> 受賞作品写真と氏名その他掲載
101218-002.jpg


なんと、モノクロ部門の2010年度賞をいただきました!
今年掲載された入賞作品の中で、各部門にてただ1作品が選出される年度賞に!
確かに自分でも大好きな写真ですが!いいんですか!やばいマジ嬉しい!
使用カメラは初代キスデジ。レンズも非純正でそんなに高価なものではありません。
高価なものを使用すればチャンスは増えると思いますが、機材のクオリティと良い作品とは決して比例するばかりではないんだと実感しました。
プリントについても褒められまして、こちらについても、ああこれでいいんだと、ひとつの基準を体感することができました。
選者の方には、なんか3ヶ月連続で「ねこ写真展を開催したほうが良い」とおっしゃられており(笑。
大変光栄に思います。これからの励みになります。これに慢心することなく精進します。



さて。先日までかなり忙しい中、各誌2011年2月号掲載分のフォトコン締切日が来たりしまして。
通常毎月6誌に応募しているのですが、2誌にしかできませんでした。
来月のフォトコン掲載情報は、確率的に寂しいことになるかもしれません・・・と、一応前もって言い訳しておきます。


2010.12.18 19:20 | フォトコン掲載情報 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。