情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
めっきり寒くなってまいりました。

こんな寒い夜は、あの真夏の日々を思いだし、精神的に暖をとることにしましょう。


とはいえこれは、今年2009年10月末くらいのこと。

常夏の島、沖縄は石垣島へ行って参りましたのです。
マジ暑かったです。。。




ここは本当に日本なのか。こんな色の海と空、初めて見ましたよ。
沖縄ではこれが普通ですかそうですか。


しかし当方、ねこ目的以外で旅行に行く事はありえない訳であって、今回もやっぱりねこ目的。
それなりに下調べをしてから訪れた訳でありますが・・・





きゃー











・ ・ ・ な ん だ こ の 楽 園 は 。 。 。



これはすごい。
ものすごい。
のもすごい太くなったよn


まさか、これほどまでとは。いや、野茂の巨大化っぷりじゃなくて。

思わぬ、嬉しき想定外。想像を遙かに超えるパラダイスっぷり。
来て良かった!ああ、高いお金を払って来て良かったよ!!
















・・・たまらん!
これはいかんですよ!
この楽園に慣れてしまったら、社会復帰が困難になること必至!
用法用量を守って、正しくお使いするのが正しい楽しみ方です。
でもヒマと金と、うちのねこどもの安全確保がどうにかなったならば、たぶん一ヶ月くらい滞在しますよ。
朝から晩までねこまみれ。嗚呼、幸せの境地。
すみません、まだ若干社会復帰できてるかどうか怪しい身なので、ひとりテンションがおかしいです。

ちなみにここには、修学旅行生の団体さんが訪れたりするのですが、女生徒のひとりが
「今回の旅行の中で一番楽しい!!」
と言いつつ、ねこ達と戯れまくっていましたよ。
ものすごく気持ち、わかります。
むしろ修学旅行のメニューは、全日程ねこと戯れることで費やすべきなんですよ。




ここのねこ達は、グラスボート乗務員の方々になついています。
全てのねこ達に名前があるとのこと。
ねこ達の過ごし方を見るに、普段から良いように接してくれているんだなあと感じました。
ゆったり、のびのびと過ごすねこ達の姿。本当の意味で、楽園だと思いました。



「つうしんれんらくまちちゅうですのニャ」



「ポイすてきんし、けいもうアンドかんしちゅうですのニャ」



「グラスボートのてんけんちゅうですのニャ(まくらとしてきのうするかどうかの)」




グラスボート乗務員業務を手伝ったりしている(かもしれない)ねこ達。
いや、その存在だけで、まねきねこ効果抜群ですよまじで。


しかし、癒され喜んでばかりはいられない現実があります。




ここにいるねこ達は、やはり捨てねこ。
仲むつまじい姿をみせる成ねこ&こねこも、聞いてみると血縁関係がなかったりします。
親子もいますが、ほとんどが心ない人間に追い立てられ、置き去りにされていった子たちなのです。




グラスボート乗務員の方は、この現実、そして人々のねこに対する意識の低さを憂いでいます。
色んな「現実」を目にしていらっしゃるようです。
ここのねこ達にも少しずつ不妊手術を施し、これ以上不幸の連鎖が続かないよう努力していらっしゃいます。

ねこ達に罪はないんだ、と。

いや、猛烈に共感しましてね。
共感、というより、共振というべきか。アツく語り合いまくってしまいましてね。
仕事の邪魔ばっかしておりましたよすいませんすいません。
通報しないでいて頂きありがとうございました。




先にも書いたとおり、ここのねこ達は訪れる観光客に大人気。
しかし、その実状を知る人は少なく。
ならば、ここで啓蒙できないか。
まずは「現状」を知っていただく為に「発信」し、今この国でねこ達に直面する問題に目を向けるきっかけになれば・・・。

とりあえず「ねこ募金箱」を設置する為に、準備をすすめていました。
募金はここのねこ達の不妊手術代などに使われるといいます。
現状手術代などは自腹ですからね。。限界があります。
募金箱を通して、訪れる方々に「意識」を持って頂ければこれ幸い。
この国における、動物愛護のレベル向上につながれば。
観光地が、そして日本中の似たような環境の観光地が手をつなげば、何か大きな力になるのではないか。
そんな展望をお持ちだそうです。

嬉しくなっちゃいましてね。
無駄に居座り続けちゃいましてねここに。
マジ邪魔ばっかしておりましたすいませんすいません。

こんな方々にお世話されて、なんて幸せなんだろうこの子たちは。
感激のあまり最後別れ際、何をトチ狂ったか「この子たちを、よろしくお願いします」とか伝えてしまいました。
嫁に出す父親か!



ヒマとお金と、その他色々な折り合いがつき次第、絶対また訪れます。
ここの方々、勿論ねこ達にまた、会いにくるために。
みなさんも是非、この楽園に訪れてみてください。
癒されたあとは少しでも、ねこ達にお礼をして頂ければ幸いです。
その際には、突然のスコールやらマムシやら、日焼けに注意してくださいね。
日焼けまくり&無精髭生えまくり姿で、帰りに那覇空港にて買い物していましたところ、ウチナー人に間違われましたよ現地の方に。
あと湿地帯を原付で走っていると、容赦なくへんなでかい蟲が顔面に激突しまくりますよ。。
血出たかとおもいましたよ。。。



「またきてニャ~・・・(やれやれ・・)」


2009.11.19 00:04 | 無属性 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。