情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



名前を、「あまぐり」といいます。

結論から申し上げますとこの子、うちの3にん目のねこになりました。

年齢は現在、約三ヶ月。
性別は男の子。
キジトラ柄で毛の長さは普通。
目立ちませんが、触るとしっぽの先がちょこっとS字状に、ぐにゃってなっています。


出会いは2009年9月29日朝。
原付で通勤途中、国道と国道を結ぶ、車通りの激しいバイパス道路にて。

前を走っていた車の下から、飛び跳ねるような、放られたような、そんな感じでこねこが飛び出してきました。
はねられたのか、ひかれてしまったのか。その瞬間を目の前で目撃してしまい。
「これは・・ダメかもしれない」
と思いました。

遠目に振り返ると、へたり込んでいる中で頭が動いている!
後続の大型トレーラーが、強引にねこを避けて通ろうとしている間に近づき、救出しました。
腰が抜けてしまっているのか、首から下は脱力し、歩くこともできない様子。
しきりに首をぶるぶる振っていました。





即時、病院へ。
検査と治療のため、そして何より出勤途中だった為、そのまま預かっていただきました。

夜にまた駆けつけ症状をきいてみると、左耳から血のかたまりが出てきたようで、左耳は常に伏せた状態。
首あたりを持たれるとひどく痛がり、また首を上にあげることができず、ずっと下を向いていました。
しかしレントゲンの結果、骨折の形跡はみられませんでした。
ただ頭を強くうったようで、食欲もなく、もしかしたら脳に異常があるのかもしれないとのこと。
展望はあまり良くないかもしれない、とも言われました。

走る車のバンパーにぶつかったか、車の下にもぐっている最中に立ち上がってしまい車底面にぶつかったか・・・。
実際どんな状況だったのかはわかりませんが、ひかれなかっただけ幸運なんじゃなかったかと。。





3泊入院した中で徐々に食欲が増し、煩っていたねこ風邪治療やノミ駆除もしてもらい、脳内のCTスキャンをとってみないと100%万全とは判断できないが、退院OKとの太鼓判をいただきました。

無事退院して自宅へ。
既に、というか、当初からもううちに来てもらうことを決めていました。
とりあえず猫エイズや猫白血病などの検査で陰性が出るまでは、ケンシロウ&なでと触れあうこと厳禁。
眠っていたケージを別室にセッティングし、受け入れ態勢も万全。
自宅に到着すると、疲れたのかまだ痛いのか、丸くなってじっとしたまま動きませんでした。



「・・・・・・・・・・・・・・・。」




「なんニャあいつは!」
「きになるきになる!」




「なんかモゾモゾうごいているのニャ」
「ひじょうにケモノくさいのニャ」




「すきまから、ちょい、ちょい!」
やめれー!触るのダメ!!




「ちぇー。けちやろう・・・。」





ケンシロウ&なでが珍しがり、ちょっかいを出したりシャーされたりしつつも、本当に食欲旺盛。
よくウマウマ言いながら食います。




「きになるきになる・・・。」





一週間程度別室&ケージ内隔離生活を過ごした後、いよいよウイルスの検査へ。
見事(現時点での)陰性が証明され、晴れて部屋の外へ出ることが許されたのです。




やっぱり最初の頃は、それぞれがそれぞれシャーシャー言ったり、ケンシロウに至っては近づかれるとうなり声を上げ、時に絶叫すらしていました。




徐々に慣れてきた今では、すっかりうち解けて(?)いるようで、あまぐりはケンシロウ・なでに向かって、遊ぼう遊ぼうとつっかかっていきます。
ケンシロウはそれを煙たげに避け、なでは暫く耐えた後に反撃したりしています。
微笑ましい毎日です。




食欲も、下手したらおとなねこよりも食ってるんじゃないかというくらいに旺盛。
実際ケンシロウ&なでのねこめしを食ったりしていて、逆に食い過ぎで頭が痛いのが現状です。。
ときになでは、あまぐり用のこどもねこめしを好んで食っています。なんだこいつら。。




心配していた脳のほうも、大丈夫なんじゃないかと。
オモチャに反応したり、当初見えていなかったかもしれないと推測された右目も問題ないようだと思われることにより、そう判断されました。
日々元気すぎるほど元気に過ごしています。朝4時に、ベッド下で延々と暴れるのは勘弁していただきたい。。

ちなみに今、部屋の一番高い位置でぐっすり寝ています。図太い神経です。。




誕生日は、
ケンシロウ:6/20
なでしこ:8/24
の間をとって、7/22としました。実際、だいたいこのあたりだと思います。

尚、あまぐりの件で最初にかかった医療費のみについて、当方で蓄積しております「めぐまれないねこの為の基金(ポストカード売上利益)」より使わせていただこうと思いましたが、なんか領収書がどっかいってしまったので諦めます。。


なかよくしてやってね。
ケンシロウも。なでしこも。



「・・・オレはいっこうに。メシとマタタビをかわらずよこすのならば。」



「わたくしもかまいませんのニャ。シリをたたくかいすうを、いままでいじょうにどりょくするのならば・・・。」


なんかこの「あまぐり」という異質が混入してからというもの、ケンシロウとなでの絆が深まったような気がします。
空気読めないこねこに翻弄される存在として、親近感を覚えたのでしょうか。
そんな光景もまた、微笑ましい毎日です。



デザフェスを今週末に控え、多忙っぷりもピークを迎えておりますが、更に忙しさを加速させるこの出会いがあり。
デザフェス出展内容にはあまぐりは間に合わず、何も無いと思いますが。
ケンシロウ&なでが嫉妬しない程度に、ひたすら愛情を注いでおります。
身を(主に睡眠時間など)削って。

これからずっと、よろしく。あまぐり。



「よろしくニャ!(ごはんを)」



2009.10.19 23:24 | うちのねこども | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。