情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
網地島(網地地区)の宿泊施設「ペンション晴耕雨読」の紹介です。

住所:宮城県石巻市網地浜髪剃坂107-40(地図
電話:0225-49-2726
休み:基本的に年中無休(都合によりお休みの場合あり。要確認)
宿泊料:8,900円(夕+朝食付)
トイレ/洗面所/浴室:共同(トイレは宿泊棟ごとにあります。浴室は順番制)
アメニティ:バスタオルやドライヤー、歯ブラシ無し。石鹸/ボディシャンプー/シャンプー/リンス類/体洗タオル浴室に備え付けあり(共有)
昼食メニュー:あり(要予約:別途料金)、弁当(おにぎり的なもの):忙しくなければつくってくれます。(別途数百円)
部屋:6畳以上相当のフローリング(ログハウス調)、布団は自分で敷く、テレビ地デジ化済み、暖房完備

建物は「宿泊棟(×2棟)」「食堂棟」「オーナーさんの居住棟」の3つにわかれています。それぞれ木目ログハウス調。

120415-101.jpg
食堂

120415-102.jpg
冬には薪ストーブが焚かれます

120415-103.jpg
オーシャンビュー^のオープンデッキもあります


夕食&朝食は食堂でいただきます。
白飯はおかわり自由です。
オプションとして飲み物(ソフトドリンク/アルコール)があります。(別料金)
料理内容は季節やによって違います。
若ご主人がスズキ獲りの名人のようで、うまくいけばおいしくてボリュームのあるスズキがいただけます。

参考までに、震災前に訪れたときの夕食メニュー、および震災三ヶ月後に2連泊したときの夕食/朝食/昼食(別途料金)メニューを掲載します。
※あくまで参考です。ご了承ください。


参考:2010年2月に宿泊したときの食事

夕食
120415-104.jpg
三品

120415-105.jpg
アワビ、牡蠣、おさしみなど

120415-106.jpg
自家製ベーコン/ソーセージ

120415-107.jpg
焼き魚(タラ?)

120415-108.jpg
カレイの姿揚げ

120415-109.jpg
おすし

120415-110.jpg
あら汁

120415-111.jpg
デザートのババロア


参考:2011年6月に宿泊したときの食事

夕食1
120415-112.jpg
チーズカツフライ(?)と自家製ソーセージ

120415-113.jpg
おさしみ

120415-114.jpg
茶碗蒸し

120415-115.jpg
ひじき

120415-116.jpg
あら汁

と、白飯。


夕食2
120415-117.jpg
ステーキ

120415-118.jpg
カキフライ

120415-119.jpg
サラダ

120415-120.jpg
コーンスープ

と、白飯。


朝食1(和食パターン)
120415-121.jpg



朝食2(洋食パターン)
120415-122.jpg
自家製ベーコンサンドトースト

120415-123.jpg
目玉焼きとサラダ


昼食1(おにぎり弁当:別途料金)
120415-125.jpg
簡単なもので・・とのことでしたが、おかずまで用意してくれました。(縦にしてて寄っちゃった・・・)


昼食2(カツカレー:別途料金)
120415-124.jpg
昼食メニューは他にもあります


宿の方もとても気さくで良い方々です。
看板ねこのロンちゃんが亡くなってしまったことは寂しいですが、ロンちゃんがいなくなったことによって周辺のねこたちが庭に出入りするようになったとのことですよ。
周辺に比べると価格設定は若干高めですが、それに見合った素晴らしい料理と快適な住空間を提供してくれます。
詳細は日中に、電話でお問い合わせください。
0225-49-2726

参考:晴耕雨読オーナーさんの個人Blog『あるがままに生きる


2012.04.09 23:58 | 田代島/網地島 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。