情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
※これまでの紹介記事はこちらへ。

-----
「東京猫物語」企画写真展。開催期間中初の週末。
前日の予報だと雨でめっちゃ気温下がるとか言ってたのに、ふたをあけてみればマジ晴れすぎ!
暑いわ、そして夕方ちょっと雨ふり。なんだ嫌がらせか。
そんな不安定な気象状況の中、これまでに無いくらいに沢山の皆様にご来場いただき、まことに有難く思います。
さすが週末、ということで、来場者数も今までで最高であったと感じました。
それにまた、沢山の差し入れ、痛み入ります。ねこたちにも色々といただきまして、重ね重ね感謝いたします。
引越し荷物が片付いたら、おちついたところでねこどもに試してみますね。

いよいよ明日は最終日。
これまでと同じ場所で。同じ時間からお待ちしております。
※明日は最終日、撤収作業もあるため17:00(PM5:00)で各階閉館となります。観覧時間延長は実現しにくいと思います。予め、ご了承ください。

4フロアあわせた総展示数は、ゆうに400を超えていることがわかりました。
すべてをごらんになりたければ、早めにきてご観覧ください。
時間は、絶対にたりなくなるはずです。

最終日。
この夢が醒めてしまう、最終日。
力をふりしぼって、全力でのぞみます。
この空間は、明日をのがすともう二度と形成されません。
17時をもってとけてしまう魔法。
是非ともご体感いただきたく。
お待ちしております。

110626-001.jpg



※「全力」が「微力」と感じられてもおこらないでくださいね。。


2011.06.26 02:22 | 過去イベント | トラックバック(-) | コメント(4) |

遠方なので行けず悔しいです。これをきっかけに反響が反響を呼び,もっと大きな写真展でも開催されませんかね~。美術館みたいに1カ月とか。
送ってもらったDMやにゃんこザプロジェクトのチラシ,勤務先の学校で生徒たちに紹介しました。
保護者の一部からにゃんこザプロジェクトに参加したい!という嬉しいニュースも耳にしました。
しぐさんの住所はアレでいいですよね。
送料等お礼に何か送りますね。
ちょっと時間がかかるかもしれませんが。

2011.06.26 08:14 URL | いつか田代島 #uN3EaG/6 [ 編集 ]

こんばんは。
最終日にお邪魔させて頂きました。
さすがに4フロアーもあると、すごい作品量ですね。ご苦労様でした!
まず感じたのは、どのフロアも“愛情”に満ち溢れていたことです。やっぱり写真は“愛情”ですよね。それに応えてくれた時、素晴らしい作品が生まれるんだなーって思いました。
しぐさんのフロアでは、モノクロの長い影の作品が印象に残りました。猫たちはいつもあんな瞬間を目撃しているんだろうな。僕も小さい頃は、夕方に素敵な風景を見ていたのにな。
それと、どうしてかお寺のニャンコたちはのびのび過ごしていますよね?表情豊かな猫を見ることができました。
今回、大変お疲れのこととは思いますが、僕は大満足です。また、やって下さいネ!
それでは、失礼します。

2011.06.26 19:45 URL | cap65773 #vm24wiag [ 編集 ]

たくさんのねこ達に、たくさんの癒しと元気をもらいました。
ことばでは言い表せない何かにぐわっと包まれた空間でした。
しぐさん以外の撮影者とはお話しませんでしたが、漏れ聞こえていたところでは、あぁ、みなさんねこが大好きなんだなぁと思いました(今更ですが)。
奥の部屋も本当によかったです。写真はもちろん、照明も。
DM送付など色々とありがとうございました。

疲労回復の後は、ケンシロさんのパーティですね!

2011.06.27 02:38 URL | チョコクロ #- [ 編集 ]

>いつか田代島さん
一ヶ月はさすがに厳しいですね。お金が続きません(笑。
先人はメーカーギャラリー写真展全国行脚などされているので、もしそこに到達できれば、お近くでの開催も可能かと思いますが。。
pjをご紹介いただきありがとうございます。みなさんのご協力により、少しずつ、一人でも多くの方に知っていただき、それが支援につながり、やがて復興への礎となりますように。
お礼などそんな、どうかお気遣いなく。お礼申し上げるのはこちらのほうです。

>cap65773さん
ご来場いただきありがとうございました。
ほんと、見ごたえありすぎですよね。
出展者の立場である今回、他フロア展示を十分に観られなかったことが心残りです。
自分はねこたちの「うつくしい姿」を、自分なりの世界観でにじみ出せることができれば、と考えた展示でした。愛情たっぷりですが、それにもまして「想い」もたっぷりでした。
全ての想いを描けたとは到底思っておらず、むしろ伝わるべきねこたちからのメッセージも伝えられたのかどうかわかりませんが、これは第一歩であり、必ず次があるはずです。
よろしければまた、次の機会もいらしてください。よろしくお願いいたします。

>チョコクロさん
ご来場いただきありがとうございました。今回もたくさん「仕入れ」ていただき、感謝します。表現方法はそれぞれ違いますが、みなさんねこたちへの想いはそれぞれに強いものがあります。だからこそここまで向き合えるのだと。自分もこの6日間は、夢のような時間を過ごしました。いまでもまだ夢うつつですが、早く現実に戻り「次」へとスタートしたいところです。
とりあえず、引越しを完了させないと、、自炊できない状況、食費が(滅。

2011.07.02 00:19 URL | しぐ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。