情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
※リンクしてくださる方。当Blogはリンクフリーです。
地震情報をリンクの際には、こちらにリンクして頂ければ、スコープが地震関連のみに限定されるので良いと思います。
カテゴリ:東北関東大震災 http://syggnya.blog26.fc2.com/blog-category-19.html

※情報をご覧になる方へ※
一度公開した情報も、後日訂正が入ることがあります。過去記事においてそれを修正することはありませんので、必ず最新情報をご確認いただけますよう、よろしくお願いいたします。



※2011/3/14 21:50 追記:
仙台放送の緊急速報ページ(携帯用?)にて「3/14 17:00 網地島ライン 運行中の2隻とは連絡がとれたが所在地は不明(1隻は沈没)」という情報が掲載されています。
仙台放送 - 緊急速報
乗船者情報など、詳細は不明ですが、海上をさまよっているのでしょうか。
一刻も早い救出を祈ります。。
※上記ページに掲載される内容は、新規情報が増えると代わりに古い情報から順次削除されてゆくようです(過去ログなし)。


不確定情報ですが、田代島には井戸があり、もし避難所生活をしていた場合は飲み水はそれでしのげるという情報があります。
避難所である田代島自然教育センターの裏手に、確かに井戸があった気がしますが。。(枯れ井戸だったかも。。)島内設備に関する情報をお持ちの方、井戸の有無がわかりましたらご教授ください。
島には非常時用に使える、いくつか井戸が存在するそうです。
※コメントにて、松本武さん、おしぶちまりこさんに情報をいただきました。ありがとうございました!



※2011/3/14 15:50 追記:
田代島に関して、有力な情報です。
仙台放送の緊急速報ページ(携帯用?)にて「3/14 AM2:00 仙台市青葉区からの観光客2名が、田代島の避難所で無事にいることを確認した」という情報が掲載されています。
仙台放送 - 緊急速報 (コメント欄にて、おおたまさんより情報をいただきました。ありがとうございました!)
※上記ページに掲載される内容は、新規情報が増えると代わりに古い情報から順次削除されてゆくようです(過去ログなし)。2011/3/14 20:00時点で田代島の件の記述は既に消えてしまっていますが、当時は確実に記述が存在していたことを確認しております。

マスコミによる情報。
避難所が避難所として機能している。
地元民ではない観光客が避難所を利用している。
以上のことから、島民の方も避難所で過ごされているというふうに解釈ができます。
おそらく救助はまだで、物資到達時に確認されたのか、電話などによる確認なのかは不明ですが、避難所に居るということを認識されたことにより、この先近いうちに救助の手がのびることが期待できます。
相変わらず希望的観測が入っておりますが、ホッとする情報でした。
どうか、なんとか、ねこたちも・・・。


反面、同ページに「網地島ライン の2隻航行中行方不明、1隻沈没」という情報も記載されています。。
乗船者が無事であることを祈ります。。



※2011/3/14 12:15 追記:
結局本日、自宅待機となりました。。

まず先の情報の訂正です。
海外のサイトに掲載されていた情報は、田代島島内発信の新規情報ではない可能性が高いことがわかりました。
既存の諸情報が堂々巡りし、一周して若干違ったニュアンスで伝わってしまった、というのが実状のようです。
確認不足でした。訂正させていただきます。

ひとつ情報、というか、個人的見解を。
田代島はご高齢の方ばかりで、避難所へ避難できているのか心配だという方もいらっしゃるとおもいます。
しかし近年の田代島には、20~30代の若者が数名移住、または漁師見習いとして研修を受けていたりと、若干ですが若返りしています。
当方がいつもお世話になっている「漁師民宿 はま屋」のご主人は、働き盛りのおっちゃんです。
平均年齢は70オーバーですが、元気に車を運転しています。
いざという時の島民の結束は強いです。
なので避難判断が迅速であれば、狭い島内、問題なく避難ができていると考えますよ。



「東北関東大震災」
と、呼び名が改められたようですね。
ここでもこれから、改めます。


まず、現時点で得た追加情報です。

[田代島関連]
・地震があった時期に田代島を旅行していた方、連絡がとれずにいたが、無事が確認されたとのこと。現在田代島の避難所にいる模様。
(Twitter:旅行者の関係者の方の情報)

※以下は信憑性が「?」なのですが、海外のサイトで田代島に関する情報が掲載されています。
The Conscious Cat - Help the animals in Japan
当然全部英語なのです。英語。。。
要約してみますと・・あ、英語得意でないので・・間違っていたら指摘してください。
「アメリカの動物レスキューチームは、日本における被災動物受け入れをおこなう「アニマルレフュージ関西(ARK)」と連携し、この災害における被災動物レスキューチームを配備した」
「Paula(レスキューチーム関係者?)は、田代島のことを知る日本人とコンタクトをとり状況を聞いた。島の建物は多く損壊してしまっているが、島民とねこは無事。しかし人間用食料とキャットフードが不足している。日本の組織(行政?)に掛け合ってみたが、いまは難しいと言われた。海外の組織にも掛け合ってみている。彼は13日午後に自衛隊のヘリが島に着陸するのを見つけ、食料などが手に入るかもしれないと希望がわいているようだ。島の復興には、多くのボランティアの力が必要となるでしょう」

・・・大体あってますか??自信ありませんが。。

この情報についての疑問点は、「田代島のことを知る日本人」とはどこにいる人なのか、ということ。
日本の組織に物資供給を打診してみたり、海外の組織を捜してみたり。とても島内にいる方だとは思えないのですが、建物の倒壊があるなど、島にいないとわからないことも話しています。
自衛隊のヘリが降りたのは田代島なのか、それとも隣の網地島に降りたのを単に見かけただけなのか。このあたりも未確定です。
そもそもこの話自体が本当なのか、このサイトの情報に信憑性があるのかどうかがわかりません。
※英語得意でないので、サイト全体を訳せていません。上記を訳すだけでも脳がウニです。。
※どなたか英語が得意な方、助けてください!

もしこれが本当ならば、一気に希望が持てる、まさに眠気も吹き飛ぶほどの歓喜なのですが。
しかし建物の倒壊が多くあるようで、そこは心配でなりません。。

当情報は、島内発信の新規情報ではない可能性が高いことがわかりました。すみません。


[網地島関連]
・水に関しては井戸水があるので、現時点では困らない模様。食料にも困ってはいないとのこと(個人の意見か全体の意見かは不明)
(mixi網地島コミュ:島民関係者の方の情報)

・網地島は港がダメになっている模様。(網地/長渡どちらのことかは不明・おそらく両方?)
(Twitter:島民関係者の方の情報)


[石巻関連]
・国土地理院のページで、3/13(日)16時時点での空撮写真が公開されています。
 →平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被災地の空中写真
 ※赤い丸のポイントをクリックすると、その地点の空撮写真が見ることができます。画像はかなり鮮明です。
 ※網地島ライン発着所近辺の空撮写真(右が北、左が南(旧北上川河口)です)
  網地島ライン発着所とおもわれる建物自体は存在するように見えますが。。
  残念ながら、田代島・網地島は対象外のようです。


さて、普通の会社員であるところの私、しぐは、計画停電もなんのその、普通に「出勤」という方針のもと、仕事に行かなければなりません。
ゆえに帰宅まで情報を得ることができず、21時過ぎまで更新ができない可能性が高いです。
計画停電などの要因により、通勤困難と判断されれば自宅待機に切り替わるかもしれませんので、その場合はまた情報収集に勤しみたいと思います。
停電のスケジュールがいまいちわからないのが不安ですが。。。(市からスケジュールは一応発表されているが明確な時間に関する言及がない)
どうぞご容赦ください。



撮影:2011/1/10 石巻

110312-002.jpg
撮影:2011/1/9 網地島

110312-003.jpg
撮影:2011/1/8 田代島


どうか。どうか。
人たちがみんな無事で。
どうか。どうか。どうか。
ねこたちもみんな無事でありますように。
一刻も早く、安息の日々が戻りますように。


2011.03.14 04:41 | 東北関東大震災 | トラックバック(-) | コメント(20) |

初めまして。
私も猫好きの会社員です。
今回の地震の発生時、家族と友人、そして田代島が心配でなりませんでした。

私は夫婦で昨年10月に初めて田代島へ渡り、猫達と遊んで、民宿のおばあちゃんにお世話になり、楽しい思い出を持って帰ってきました。

でもこんな大災害が、東北で起こるなんて…

全くニュースでの情報はありませんし、昨日やっとこちらのブログを検索で発見し、少しの安堵と希望が見えてきました。

こんな状況の中でのお仕事で大変だと思われますが、更新を切に待っております。

2011.03.14 07:10 URL | こぶちゃ #- [ 編集 ]

何も情報がないなか綱地島の情報がわかり少し希望の光が見えました。
本当に本当にありがとうございます。
心から感謝致します。

2011.03.14 09:31 URL | ayut #- [ 編集 ]

>こぶちゃさん
自分も一番最初に思ったのが「田代島・網地島大丈夫か!?」でした。被災映像を目にして、よりその心配は高まりました。
自分にも人、ねこ、風景、、色んな思い入れがあり、個人的に情報収集をはじめ、今に至ります。
情報は少ないですが、ひどい状況を伝える情報は今のところ一切ありません。
信じて待ちましょう。そして復興の際には、またあの島に会いにゆきましょう!

>ayutさん
いえいえ。元々自分が状況を知りたくて情報収集をしている結果であり、今もそれは変わりません。
不確定情報も多く、落胆させてしまうことももしかしたらあるかもしれませんが、とりあえず網地島の状況は悪くないようです。
島民とねこたちの安全確保と安息を、そして早期の復興を願います。

2011.03.14 12:53 URL | しぐ #- [ 編集 ]

わたしも田代島へ旅したときの楽しい思い出を持つもののひとりとして、島の皆さん、猫たちの状況を心配しておりました。

無事を祈ることしかできない身ですが、こちらのブログを拝見し、ちょっと安堵しました。
ありがとうございます!

(ブログ、リンクさせていただきました。)

2011.03.14 13:51 URL | naffys #- [ 編集 ]

島出身以外にも、島のことを心配してくださる方がたくさんいることに感謝しています。

2011.03.14 14:07 URL | 田代中卒業生 #- [ 編集 ]

>naffysさん
広域にわたる甚大な被害が起きている中、縁があった土地をどうしても想ってしまいますが、離島ゆえか、それともトリアージレベルが低いとみなされているのか。情報が全く無いのも不安をあおる要因です。
必死で情報を集めております。
まだ安全を確信できた訳ではありませんが、無事であることを祈るばかりです。。
(リンクありがとうございました)

>田代中卒業生さん
はじめは正直、ねこ目当てで島を訪れましたが、島民の方が旅人にやさしく、良い思い出を抱えているからこそのことです。
故郷のこと、ご心配と存じますが、無事であることを信じましょう。
田代島自然教育センターに避難しているのなら安全面は問題ない気がするので、物資到達の知らせだけでも入ってほしいです。

2011.03.14 15:06 URL | しぐ #- [ 編集 ]

はじめまして。
田代島の情報ありがとうございます。
父の知人が田代島で漁師をしています。
連絡が取れず情報を探しているうちにこちらにたどり着きました。
仙台放送の緊急情報によると田代島観光客の2名を島内避難所で安全確認したということです。
http://joox.tv/SrvUpData/L/s==s1YE8Yf69aZbLA&c==sL.asp
被災者のみなさん、猫たちの安全が早く確保されますように。
安否を心配されている方が安心できますように。

2011.03.14 15:30 URL | おおたま #Om7BETsc [ 編集 ]

貴重な情報、ありがとうございます!
これはかなり有力な情報ですね。追加情報として掲載させていただきました。ありがとうございました!

寒風吹きすさぶ冬の暗い早朝でも漁に出る、また港で水揚げの準備をする島民の方々、大抵のことではへこたれないと信じたいです。
徐々に状況が見えてくる気配がありますね。
ともかくまずは、安全と衣食住レベルの確保が早急になされることを祈ります。

2011.03.14 16:15 URL | しぐ #- [ 編集 ]

Waiting for good news and praying for all people and cat in Japan!!!
加油q('' _ '')p

2011.03.14 20:01 URL | yakome #rSF5fbYY [ 編集 ]

Please believe the thing that cat's island revives.
多謝!

2011.03.14 20:10 URL | しぐ #- [ 編集 ]

こちらのブログのたどり着きました
田代の情報ありがとうございます
猫の写真を見ているとホッとします
主人が現在 田代にいます
ニュースがほしかったので本当にありがたくて 救助されることを願いながら
ありがとうございます

2011.03.14 21:40 URL | おしぶちまりこ #DaqWDIIE [ 編集 ]

>おしぶちまりこさん
ご主人が田代島にいらっしゃるのですね。
本当に情報が少なく、歯がゆい気持ちでいっぱいですが、避難者が避難所に居るということは、救助側には伝わっているはずです。
首相官邸のHPによると、孤立者へのヘリからの食料投下を実施しているようです。なんとか飲食ができれば、避難生活の苦労も軽減されるはずです。
ご心配は尽きないでしょうが、信じて吉報を待ちましょう。
またあの頃の、のんびりとした田代島が戻ってくると願いつつ。。

2011.03.14 22:19 URL | しぐ #- [ 編集 ]

「にゃんこ THE MOVIE」を制作しております、松本と申します。
しぐさん、田代島の情報をまとめて下さり、とても感謝しております。ありがとうございます。
田代島には数か所に井戸があります。災害時など非常時用に定期的に水質の調査もしてました。津波の被害がなければ、はま屋のすぐ下にも井戸があり、飲み水として利用できるはずです。私も飲んだことがります。
島のみなさんは、これまでも多大なる困難を一致団結し乗り越えてきました。無事であることを信じてます。

2011.03.14 23:09 URL | 松本武 #THjoNNnk [ 編集 ]

井戸のことで 田代島には井戸がいくつもありました 神社の傍 診療所跡の横? 他にも何か所か・・・ありました

2011.03.14 23:31 URL | おしぶちまりこ #DaqWDIIE [ 編集 ]

>松本武さん
情報ありがとうございます。情報として掲載させていただきました。
島民の皆さんは、喧嘩もしますが(笑、80名程度の少ない人数で、団結力は強いですからね。きっと皆さん無事であることと信じます。
ねこたちも、みんな山へ逃げてくれていることを祈ります。復興が叶った暁には、またあのやさしい目線で田代のねこたちを撮影してくださいね。

>おしぶちまりこさん
情報ありがとうございます。情報として掲載させていただきました。
そういえば診療所の近くに・・井戸、ありましたね。ねことセットで撮った記憶があります(笑。
定期的なメンテナンスもされているとのこと、きっとご主人も、飲み水には困っていないと考えられますね!

2011.03.15 01:06 URL | しぐ #- [ 編集 ]

はじめまして。
田代島のみなさん、そして猫達の事が心配で、こちらへ辿り着きました。
早く物資支援などが確実に被災地のみなさまに届くようにと心から願っています。
人も動物達も早く安心して暮らせますように。
情報ありがとうございました。
またおじゃまさせて下さい。

2011.03.15 03:48 URL | me company #I4t1ZHtI [ 編集 ]

>me companyさん
ありがとうございます。
陸路での物資運搬ができない分、他被災地域よりもレスキューが遅れてしまうのは仕方のないことなのかもしれませんが、考えてみたらそれは事前に想像できることであって、だからこそ万が一のときのために備蓄を多めにとっているのかもしれません。
人もねこたちも。無事に避難し、早く復興に向けて動き出してほしいと願います。
また是非いらしてください!

2011.03.15 04:37 URL | しぐ #- [ 編集 ]

田代島の郵便局長さんから東京の方にお住いの娘さんに連絡が入りました
「みなマンガランドに避難していて無事」とのことです!!

2011.03.15 11:48 URL | おしぶちまりこ #DaqWDIIE [ 編集 ]

>おしぐちまりこさん
情報ありがとうございます!
マンガランドなら布団などの設備もあり、比較的快適かもしれませんね。
食料の備蓄も3か月分あるようですし・・・本当によかったです!

2011.03.15 12:54 URL | しぐ #- [ 編集 ]

こちらをかりてお尋ねします
田代島郵便局長さんのブログどなたかご存じでしたら教えていただけませでしょうか?

2011.03.16 00:23 URL | おしぶちまりこ #DaqWDIIE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。