情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おめでとうおめでとう。
本日2010年8月24日、なでしこの誕生日です。
6さいになりました。推定年齢ですが。



今から3年前。
ねりま猫の現場で初めて会って、なし崩し的に(笑)うちの子となるべくトライアルに突入。



当初こそケンシロウとシャーシャー言い合ってましたが、3日もすればケージから出して、徐々に距離も縮まってゆきました。



あまぐりも加わった昨年、母性が甦ったのか、こねこであるあまぐりにすりよってナメーナメーしたりも。その都度あばれんぼうのあまぐりの餌食になり・・・。
しかし今ではやられっぱなしではなく、ウーウー言いながら殴り合っています。・・・いいのか?



とはいえ仲がよいときは本当に仲むつまじいねこども。
最近朝起きると、周囲にマグロみたいなフサフサな生き物が3体転がっています・・・。
そして俺がベッドから起きると、みんな一様に「めしだめしだ」と言わんばかりに、シッポをぴんと立てて足元にまとわりつきます。トイレだっつーの。



なでにしてみれば、めしよりも「しり」に対する期待のほうがでかいみたいで。
なぁ~、となきながら甘えたしぐさで、時にはそのまま時には壁にもたれかかりながらこちらに尻を突き出し、バランスを崩しそのままこてーんと転がる。
すぐさま起きあがってまた同じ動作。尻を!はやく尻をたたくのニャ!と、期待に満ちた目でこちらを見やる。なんて破廉恥な!



「ひでぶっ」



うちのねこどもの中で唯一の女子であり、一番「球体」に近いフォルムであるところのなで。
過剰な尻ねこっぷりや、時折見せるドジな姿(みんなドジですが)もあいまって、ユーモア担当ねこみたいな存在です。



最後のひとり、幸せになるはずだった永遠ちゃん。
引き渡しの前日に逝ってしまうという、悲しい幕引きとなったねりま猫
最後の会計報告がちっともあがって来ず、関わった人間として完全終結宣言ができないことにやきもきしておりますが、なでと同様に多くの「ねりま猫」出身ねこたちが、新しい家族のもとへ引き取られてゆきました。
みんな、末永く幸せでありますよう。
なでも、いつまでも元気で、幸せに長生きしてください。
それが叶わなかった、12にんの「ねりま猫」の分まで。



さて、日常を撮った動画をどうぞ。
扇風機にヒモをつけて稼働させたら、自動ねこおもちゃができあがりました。










iPhoneでの動画撮影、横向きで撮ればよかったのね・・・。


スポンサーサイト
2010.08.24 03:48 | うちのねこども | トラックバック(-) | コメント(6) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。