情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |






星野俊光写真展 東京湾岸のねこたち

本日(もう昨日か)2010年2月25日(木)より銀座キャノンギャラリーにて、敬愛する星野さんの写真展が開催されています。
ちょっと前にも新宿エプサイトでの写真展「光の中で」~東京湾岸のねこたち~を開催されたばかりの星野さんですが、引き続いてのメーカー系ギャラリーでのねこ写真展です。さすが"先駆者"。。。
そしてまた性懲りもなく初日の昼と夜とお邪魔してきた訳です。

前回のエプサイトの展示とは全く別の作品群。全55枚で、東京湾岸ねこたちの姿を描いていらっしゃいます。
あくまで個人的な感覚なのですが、エプサイトの方が「光」が動く、躍動する光の中で描かれるねこの姿を切り取ったものに対し、こちらはねこが動く。
いや単純に動きのある写真だということではなく、なんというか「躍動する命」がそこに見えました。
東京湾岸の中で生きるねこたちの生活感というか、確かにそこに生きる命たちの姿を見ました。また、どう生き抜いているのか、想像力をかき立てられます。
「ほぉあぁ~」とか、声にならないへんな声をあげながら拝見しました。気味悪くてすみません。

5年間、合計20万ショットにも及ぶ東京湾岸ねこ撮影の集大成として臨まれたという今回の写真展。
本当に何度でも観て、心に刻みつけたい情景たちです。
なので、可能な限り毎日おじゃますることに決めました。
昼休み中の短い時間だけだと時間が足りないんです。。。




2010年2月25日(木)~3月3日(水) ※日曜休館
AM10:00~19:00 ※最終日15:00まで

あくまで個人的な感覚ですけど、これは観にこないと後悔すると思いますよ。。
機会をつくって是非!


スポンサーサイト
2010.02.26 01:00 | 無属性 | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。