情報商材+動画


 ケンシロウ(猫:♂)となでこ(猫:♀)とあまぐり(猫:♂)が、ヒトをあやつって更新さすニャーなBlog。
                                        (旧名「世界はニャーでできている。」)

 せかニャ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


2009年2月21日(土)~22(日)の間、かねてより募集しておりました田代島ねこめぐりツアーへ行って参りました。



折しも巨大な低気圧が北に居座り、海も時化っていた数日間。当日は晴れはしましたが、海の状態が良くなく、船が出るかどうか微妙な状態。



結局石巻港からの船は欠航し、石巻からバスで一時間半程度行った先の鮎川港から乗船。
無事土曜日のうちに田代島へ渡ることができました。



当初7名の予定でしたが、色々と不測の事態が続き、3名での渡島となりました。
今回泣く泣くキャンセルされた2組4名の方々。よろしければまた、是非次の機会に。



ねこ神社を起点に島内ねこスポットをめぐります。
まさに「ねこめぐりツアー」の真骨頂でした。(このツアー名、今思いだした)



曇ったり晴れたりの繰り返しで、シャッタースピードなど設定をその都度変えなくてはならず、結構神経を使うことになりましたが、雨が降らないでよかった。



島のねこ達は、我々を見つけると次々とシッポを立てて寄ってきます。よっぽど腹が減っているのか。よっぽど人なつっこいのか。



ここ数日間の時化で、5日ほど漁に出られていないとのこと。しかし島の人は非常食であるドライフードを常備しており、飢えてはいない模様でした。毛艶も良いし。



折しも季節は、発情期にさしかかっており、島のあちこちでおっぱじまったりするのを目撃。
ちょっとは遠慮せんかい。



昨年5月末に訪れた際に出会ったこのこねこ。



すっかり成長していました。すごく人なつっこくて、元気な姿を見せてくれました。



ハートさんも元気でしたよ。



2日目である22日。ねこの日であるこの日の天気は良好で、ねこ達も朝からのんびり。
やがて島のねこ達にとって、久しぶりのおさかなタイム。大小様々な魚を争奪戦の末、無事ゲットしたねこは、嬉しそうに意気揚々と歩いてゆきます。



魚:『と、とっ捕まりましたですぞー!』



初めて見かける若いねこもたくさんいました。
「ばんにゃい!」



ねこの顔に足が2本生えている珍獣、ではありません。



やっぱりこの島は、ねこにとって楽園でした。
冬の今の時期でも概ね毛艶もよく、人にも慣れています。
人と適度な距離を保ちつつ、大切にされているんだなあと思いました。
本当に世界中が、この島のようにねこにやさしくなれればいいのに。
この島は、豊かな心に満ちあふれている。そう感じました。

帰りの船、石巻港までの1時間強の間、それはそれはものすごい揺れ具合で、ひどい船酔いをしました。
リバースはなんとか堪えましたが、吐き気と便意(大)が同時に押し寄せてきた時は、本当にもうこのまま世界が終わるんじゃないかと思いました。
そしていまだに三半規管の不調は続いております・・・。

最後の船酔いは余計でしたが、田代島ねこめぐりツアー。とても楽しい時間を過ごしました。
明日は今回宿泊した「漁師民宿 はま屋」さんの紹介記事ですよ!
もう2年分くらいの牡蠣を食べました!(ねこ画像もあるよ!)



「なんか・・・オモチャにされているきがしてしかたがないのニャ・・・・・・」


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。